地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

伊丹市ポータル「いたみん」

伊丹子育て情報

保育所Q&A

保育所の入所にまつわる疑問を解消!

仕事を持っている方やこれから仕事をしたいと思っている方、これからお父さん、お母さんになる方、伊丹市で子育てをする方の保育所に関する疑問はたくさんありますよね。
ぴよが、子どもを保育所に通わせている現役保護者や市担当者に聞いてきました。

入所申し込みまで

Q1:誰でも子供を保育所に預けてもいいの?
A1:保育所は誰でも利用できるというわけではないです。まず伊丹に住んでいる子供で、保護者が仕事に就いているなど「保育に欠ける」状態にある子供が利用できます。

Q2:「保育に欠ける」ってどう意味ですか?
A2:いくつかのケースがあります。まず(1)保護者が仕事に就いている場合、こちらがおそらく一番多いケース。あと他にも(2)妊娠中または出産後間がない場合、(3)病気などで身体に障害がある場合、(4)長期で親族を介護している場合、(5)災害の復旧にあたっている場合、などです。

Q3:パートの仕事でも保育所には入れるのですか?
A3:パートの仕事の場合、働く時間にもよると思いますが、入所の基準には優先順位があります。「保育に欠ける」と市が判断すれば入れます。詳しくは市の保育課にたずねてみましょう。また「一時保育」をやっている保育所もあるので、そちらも問い合わせてみると良いでしょう。

Q4:求職中でも申し込みはできるの?
A4:申し込みは出来ます。でも、「保育に欠ける」という条件に当てはまらないので入所は難しいかもしれません。まず市の保育課に聞いてみるのが一番です。求職中に申し込みを済ませておいて、仕事が決まった時点で勤務証明などの書類を提出すれば、入所を検討してもらえます。

Q5:いつから申し込みができるの?
A5:伊丹市の場合、お子さんが誕生してからなら出来ます。しかし、産後明け保育(生後57日)をやっていない保育所への入所の場合は、生後三ヶ月以上でないと入所できないので、お子さんの月齢を見ながら申し込みのタイミングを考えると良いと思います。

Q6:どこにいったら情報をもらえるの?
A6:市役所の保育課に電話をすると親切に教えてくれます。「保育所(園)のご案内」という冊子があるのでそれを必ず貰ってくださいね。

Q7:入所までの流れを教えて!
A7:
1.入所申し込み
  入所希望月の前月の10日まで(4月入所の場合は1月中旬頃・・広報でチェックしてね)
2. 入所が内定したら連絡があります(たいてい20日過ぎに電話での連絡です)。
3.市の保育課に出向き入所の手続き。必要書類をもらったり、保育料の銀行引き落としの手続きをしたりします。
4.入所前の保育所(園)面接。(親子で保育士さんとお顔あわせします)
5.入所(毎月1日以降)と 慣らし保育
詳しくは伊丹市保育課HPを参考にしてね。

注意:4月入所以外は、2の内定連絡から5の入所まで一週間程度の場合が多いです。とてもバタバタするので、必要な持ち物などは少しずつ準備を進めておいたほうが無難かもしれません。

Q8:保育所選びはどうしたらいいですか?
A8:「保育所(園)のご案内」に各保育所の紹介があります。公立、私立、また園毎に様々な特色があるので、そちらをしっかり読みましょう。また、保育所は毎日通うところです。自宅に近い保育所を選ぶ方もあれば、通勤の便を考えて選ぶ方もあります。どんなに良さそうに思える保育所でも家からも職場からも遠くては、後で大変になります。じっくり考えて希望を出す事が大切でしょう。
保育所のリストはこちらのページにあります。
また、気になる保育所は、事前に見学させてもらうのもお勧めです。
(保育所に電話で直接申し込みできます。見学は月曜、土曜以外の午前中がお勧め!です。)
各園で実施されている園庭開放や地域事業に参加してみるのも保育所の雰囲気が分かって良いかもしれませんよ。園庭開放や地域事業の情報はこちらのページをご覧下さい。

Q9:希望の保育所には入れるの?
A9:入所希望の保育所は3箇所まで書くことができ、その3箇所の中で入所が検討されます。3箇所以外の保育所に入所になることはまずないです。でも空き状況の関係もあり第一希望の保育所に入れないこともあるので、現実的でない保育所を希望するのは避けた方が良いと思います。

Q10:「おむつが外れていない」、「ご飯が自分で食べられない」、「お着替えが自分ではできない」といった子供の場合は大丈夫なの?
A10:保育所には0~2歳の児童もいますから、排泄、食事、着替えなど生活の基本から日々学んでいます。子供一人ひとりのペースに合わせて生活面も見てもらえますので、心配ないと思います。でも、気になる点は入所時に先生にお話しておくと良いと思います。

Q11:保育所の入所はいつなの?4月からしか入所できないの?
A11:4月は新規入所が非常に多い月ですが、年度途中の入所もあります。原則毎月1日が入所日です。月の途中から登所しても一ヶ月分の保育料は支払う必要があります。

Q12:保育料はいくらなのでしょうか?公立保育所と私立保育所では金額が違うのですか?
A12:保育料は、年齢によって費用が変わります。詳しい保育料の表は保育課でもらえますが、0~2歳児が最も高く、あとはだんだん低くなります。費用は児童の属する世帯の負担能力に応じて決定されることになっています。つまり、その世帯全体の前年分の所得税額と市民税額が基準となります。母子家庭などへの減免措置もありますから、詳しくは市の保育課にお尋ね下さい。

入所が決まってから

Q13:入所前の面接ってどんなものなの?
A13:保育所の面接は、テストとかではなく入所の準備のためのものですから安心して下さい。必要な持ち物や注意事項などを聞いたりします。先生にお子さんを実際に見てもらう機会でもあります。

Q14:保育所ではどんな持ち物が必要なの?
A14:保育所によって多少の違いはあるものの、基本的には同じです。乳児の場合は、着替え、オムツ、パジャマ、お昼寝用のバスタオルなど。幼児の場合は、着替え、パジャマ、お昼寝用バスタオル、手ふきタオル、上履き、歯ブラシ、主食弁当とお箸などです。全ての持ち物に名前を書く必要があります。

Q15:「慣らし保育」ってどんなもの?
A15:お子さんが保育所の生活になじめるようにする期間で。1~2週間程度の事が多いですが、お子さんの年齢などにより時間は個々に調整になります。慣らし保育の期間中は、午前中保育を数日の後、少しずつ時間を延ばすなど、お子さんの状態を見ながら行う場合が多いようです。産休や育児休業からの復帰の場合は、慣らし保育の期間が終わってから勤務を再開する人もいらっしゃるようです。

Q16:土日や祝日も保育所ってやっているの?夏休みや冬休みはないの?
A16:どこの保育所も土曜日は開所しています(延長保育はなく夕方6時まで)。ほとんどの保育所は日曜日お休みですが、私立園で休日保育を実施しているところがあります。保育所では夏季休暇やお盆休みはありませんが、年末年始は通常12月29日~1月3日まではお休みです。

Q17:延長保育ってどんなもの?
A17:通常の保育所の開所時間は、朝7時から夕方6時までです。仕事の都合で夕方6時以降にお迎えになる場合は、別途申請して、夕方6~7時(9時までの所もあります)の延長保育をお願いできます。延長保育を受けるお子さんには夕方のおやつが出ます。延長保育は通常の保育料とは別に費用が必要になります。利用回数にかかわらず同じ額になります。延長保育が不要になった場合も届けをする必要があります。

Q18:病気になったら、子供は保育所に行けないの?
A18:37度5分以上の熱がある場合は、保育所には行けないことになっています。通園許可証明の必要な病気(出席停止の感染症)には、インフルエンザ、百日咳、はしか、おたふくかぜ、風疹、みずぼうそう、プール熱、結核、結膜炎、大腸菌感染症などがあり、医師の証明書を持って登所します。病気であっても証明書の必要のないものもあります。例えば、手足口病、りんご病、ヘルパンギーナ、ノロウイルス、ロタウイルス、溶連菌、とびひ、水いぼ、などです。証明書が必要なくても、必ずお医者さんに相談し、体調が良ければ通園します。
あと、病気が理由で保育所を月の半数以上お休みした場合は、保育料の減免措置があります。診断書などを添えて申請します。

Q19:お薬は保育所で飲ませてもらえるの?
A19:お医者様から処方された薬は飲ませてもらえます。薬局で買ったものはダメですから注意しましょう。薬を一回分ずつに小分けしたり、薬の依頼書を提出する必要があります。

Q20:保育所で子供が病気になったらどうなるの?
A20:目安として38度以上の熱が出た場合や園児の体調が悪い場合、保護者に連絡が入ります。そういった時は早めにお迎えに行ってあげましょう。

Q21:子供が病気で保育所を休む場合はみんなどうしているの?
A21:保護者や祖父母など家族が自宅で看病するケースもありますが、家族も近くにおらず仕事は休めないという方もあるでしょう。対応策として、(1)ファミリーサポートを利用する、(2)病後児保育を利用する(定員などもがあるので問い合わせ必要です)、(3)ベビーシッター会社を利用する、(4)カンガルーネットを利用する、などがあります。保育所に入所する前から、病気になった時の対応策を考えておくと良いでしょう。
ファミリーサポートについてはこちらのウエブサイトをご覧下さい。
カンガルーネットについてはこちらのサイトをご覧下さい。

Q22:子供たちは毎日どんなものを食べているの?
A22:こちらは、ある月の2週間分の離乳食(0歳児)と幼児食(1~5歳)のメニューです。バラエティもあり、子供達は毎日喜んで食べています。

Q23:アレルギーのある子供には対応してくれるの?
A23:保育所側で出来る限り対応はしてくれますが、公立保育所の場合、除去食が基本であり、通常代替食は作っていないそうです。アレルギーを持つお子さんは少なからず入所しており、色んな工夫で対応してくださるようですので、保育所に直接たずねて見るのがよいでしょう。また、アレルギーの有無については、入所のときに保育所に提出する書類の中に記入する欄があります。保育所での対応については、入所前面接の時に直接相談し、どのようにするのが一番良いか話し合います。

Q24:母乳育児をしているけど、保育所に入所したら止めないとだめなの?
A24:母乳を無理にやめる必要はないと思います。昼間保育所ではミルク、帰宅してからは母乳、という具合にしている方もおられます。勤務が始まると最初はペースをつかむのが難しいかもしれませんが、お母さんの無理のない範囲でされると良いと思います。完全母乳のお子さんの場合は、入所までに哺乳瓶になれておいた方が良いかもしれません。冷凍の母乳などへの対応については衛生管理の問題もあり難しいと聞いていますが、保育所で確認してみてください。

Q25:統合保育ってなんですか?
A25:ハンディを持つお子さんと健常児がともに保育を受けることです。互いに係わり合い、共に成長できるように経験豊かな専門スタッフが支援しています。伊丹市の公立保育所では20年以上の実績があります。

Q26:子供の発達に心配があるけど、それでも保育所に預けられるの?
A26:統合保育を実施している保育所では身体に障害のあるお子さんや発達に遅れのあるお子さんも一緒に保育を受けています。また、公立保育所では心理療法士の人が定期的に巡回しており、発達検査や保護者への発達カウンセリングを実施し、保育士と一緒に必要な支援について考えます。専門スタッフによる言語相談、運動発達相談も必要に応じて行ってくれるそうです。

Q27:保育所ファッションってどんなのですか?
A27:保育所では子供たちは毎日泥んこになって遊んでいますので、普段着が基本。おしゃれやかわいさよりも実用性が優先です。お昼寝の時にパジャマに着替えたりするので、自分で着脱しやすい洋服を選んであげましょう。0~2歳児でも上下に分かれているものが使いやすいでしょう。夏場なら、Tシャツと半ズボン、冬場ならトレーナーとズボンといった具合です。スカートを着る場合はオーバーパンツなどをはくなどして工夫すると良いと思います。靴も子供たち自身で履きやすいものをそろえてあげると良いと思います。例えば、紐を結ぶものよりもマジックテープのもののほうが良いでしょう。夏場も安全面を考えてサンダルではなく運動靴の方がお勧めです。

Q28:みんな送り迎えはどうしているの?
A28:地域性があるかも知れませんが、おそらく自転車が最も多いかと思います。最近は多くのお子さんがヘルメットを着用しています。車での送迎やバギーを使って徒歩で来られるかたも見られます。保育所は住宅街の中に位置することも多く、しっかりマナーを守ることが大切だと思います。

Q29:保育所にはどんな行事があるの?お父さんお母さんが見に行っても良いものはあるの?
A29:保護者が参観に行く保育所の代表的な行事としては、参観日、秋の運動会と春の生活発表会(お遊戯会)が挙げられます。その他にも主に子供たちの行事として、お誕生日会や季節の行事などがあります。詳しくはこちらの表を見てくださいね。

Q30:子供達はどのように一日を過ごしているの?
A30:保育所をご案内しましょう!
ぴよの保育所入所ナビ
 保育所の一日
 保育所の給食チェック
 保育所行事チェック
 保育所Q&A
 子育て情報トップへ