地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

伊丹市ポータル「いたみん」

【科学でお茶を】サイエンスカフェ伊丹

『半額!』のからくり

ケーキ屋さんに 『半額』 の大きな張り紙が

2014/03/10

こんにちは、サイエンスカフェ伊丹のスタッフブログです。
企画しているイベントの裏話や、科学こぼれ話などをポロポロつぶやかせていただきます。
のんびりお茶を飲みながら、おつきあいいただけると嬉しいです。
毎週月曜更新予定 (*^^)v
先日自転車で町をプラプラ走っていたところ
ケーキ屋さんに 『半額』 の大きな張り紙が。
なになに、
「お買い上げ合計金額の 半額 
チケットバック キャンペーン開催中。」

「1000円ご購入で500円の金券プレゼント。
 実質半額でお買いもの!!!」
え~~~っ!
ケーキ半額ヽ(^。^)ノ
これは嬉しいではありませんか。

自転車止めて、お店に入る前にふと考えました。
ん?
本当に半額???
1000円出して、1000円分のケーキと500円の金券がもらえます。
で、別の日に500円の金券だすと500円分のケーキがもらえるんですよね。

う~~んと、うんと、
それって、結局
1000円出して1500円分のケーキをもらったってことかしらん。
言い換えると1500円のケーキを1000円でかったってことで・・・。
ざっくり3割引きってことに気づきました。
そかぁ~
実際は半額じゃなくって
約3割引きってことなんだ。

でどうしたって?
もちろん買いました。
ケーキ大好きだもん(*^^)v
数字のからくりといえば、以前TVでこんな実験をしていました。
(ええと、数字はうろ覚えなので適当ですが)
街頭アンケートで聞きます。

「こんな食品があるんです。
脳卒中になった人の9割は発病前1週間以内にそれを食べたそうです。
それに、なんと、がんになった人の7割がほぼ毎日それを食べていたそうです。
どう思われますか?」

街の人は口々に
「そんな怖い食品があるなんて」
「規制されてないんですか?」
「おそろしい・・・・」
「え~~知らないうちに食べていたらどうしよう」
ちなみに「この食品」とはご飯のことでした(^◇^)

病気になったかなっていないかに関わらず、
ほとんどの人は、毎日食べていますよね~
なになにが何割あります、なんてことば、TVや街中でよく見るけど
数字のからくりが潜んでいないかなって、気をつけてみなきゃね~
からくりに気づいたときはちょっと嬉しいかも。

と、今回は
数字のからくりのお話でした(#^.^#)

3~5月のサイエンスカフェ、申し込み受付を開始しました。
みなさまのお越しをお待ちしております。
全てお申し込みは、ラスタホール 電話072-781-8877 (火曜休館)まで。

◆第35回サイエンスカフェ伊丹 受付中
『虫ガールかくちゃん と サイエンスカフェ・第3弾   ~越冬・命をつなぐメカニズム~』

角正美雪さん 伊丹市昆虫館学芸員 
2014年3月13日(木)10~11時半、ラスタホール児童室
http://cafeitami.web.fc2.com/#140313musi

◆第36回サイエンスカフェ伊丹 受付中
『図学は最強の学問 ~ナポレオンが国外流出を禁じた学問『図学』とは~ 』
ゲスト:大西道一さん  工学博士 東亜天文学会理事・日本スペースガード協会理事
2014年4月13日(日)14~16時 ラスタホール
http://cafeitami.web.fc2.com/#1413zugaku

◆第37回サイエンスカフェ伊丹 受付中
「数宇宙へのいざない ― リーマン予想に魅せられて ―」
ゲスト:松井伸之さん 兵庫県立大学 工学部 電子情報電気工学科教授
2014年5月17日(土)14~16時、ラスタホール
http://cafeitami.web.fc2.com/#140517rie


■サイエンスカフェ伊丹■
2008年より伊丹市内で1~2か月に1度、「サイエンスカフェ」という、研究者の話を聞きながら気軽に議論を楽しめる場を提供しています。2012年より中高生やその保護者の方に理系進路のおもしろさを伝える企画も始めました。
ラスタホールを活動拠点とする市民団体です。
  
サイエンスカフェ伊丹ホームページ<http://cafeitami.web.fc2.com/