地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、伊丹市ポータル「いたみん」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

伊丹市ポータル「いたみん」

来たれ! 未来の劇作家! 今年も開講「伊丹想流劇塾」

戯曲のおもしろさを探求し、演劇の奥深さを知る、それが伊丹想流劇塾!“塾頭”として塾生たちを率いるのは、関西演劇界を牽引する岩崎正裕。師範には先般、第62回岸田國士戯曲賞にノミネートされるなど実力派として活躍するサリngROCK。二人のもとで、あなたにしか書けない唯一無二の作品を生み出そう!来たれ! 未来の劇作家!
カテゴリスクール、体験
開催日2018年6月18日(月) ~ 2019年3月17日(日)
【講義】6月~12月 原則的に月2回、隔週月曜日19:00~21:30(計15回)
※開講日・・・平成30年6月18日(月)
【公演】3月16日(土)・17日(日)
※平成30年1月以降の公演準備期間(改訂・稽古立ち合いなど)にも参加のこと。また、公演期間3月14日(木)~17日(日)は終日参加が望ましい。
開催場所伊丹市立演劇ホール AI・HALL
兵庫県伊丹市伊丹2丁目4番1号
料金受講料56,000円
イベントの公式URL(PC)http://www.aihall.com/gekijuku-2/
講師(塾頭)岩崎正裕(いわさき・まさひろ)
劇作家・演出家・劇団太陽族代表・アイホールディレクター。『レ・ボリューション』で第1回OMS戯曲賞佳作を、『ここからは遠い国』で第4回OMS戯曲賞大賞を受賞。『それからの遠い国』が平成26年度(第69回)文化庁芸術祭優秀賞を受賞。
講師(師範)サリngROCK(さりんぐろっく)
劇作家・演出家・俳優。02年、劇団「突劇金魚」を旗揚げ。『愛情マニア』で第15回OMS戯曲賞大賞を、『金色カノジョに桃の虫』で第9回AAF戯曲賞優秀賞を受賞。『少年はニワトリと夢を見る』が第62回岸田國士戯曲賞にノミネート。
応募条件男女、年齢問わず。
募集人数10名程度
※特待生、学生・ユース有。詳細はWEBサイトをご確認ください
申込方法所定の応募用紙に必要事項を記入し、「身辺雑記」(1,200字程度/A4サイズで統一)と82円切手を貼った返信用封筒を同封の上、アイホールまで郵送。
二次審査/平成30年5月13日(日)午後
※塾頭・師範が選考。一次審査は書類、二次審査は面接による。
主催公益財団法人いたみ文化・スポーツ財団/伊丹市
お問い合わせ先伊丹市立演劇ホール AI・HALL
TEL:072-782-2000
こちらのイベントもおすすめ
近くのグルメ